Googleサジェスト削除サービス

  • HOME
  • Googleサジェスト対策 – 削除サービス

このページでは、サジェスト対策の一つであるGoogleサジェスト(Googleオートコンプリート)の削除(非表示)対応サービスについてご説明します。
まずは、「Googleサジェスト」正式名称:Googleオートコンプリートについて解説します。

Googleオートコンプリートとは?

Googleサジェスト

Googleサジェストは正式には、「オートコンプリート」と呼ばれており、Googleによると以下のように定義されています。

検索結果をより速く取得する
Google で検索を開始する際に、検索候補を使って情報をすばやく見つけることができます。検索候補とは、探している語句や他のユーザーがすでに検索した語句に関連して予測される検索キーワードのことです。

オートコンプリートの仕組み
Google では、人気度や類似性などの要因に基づいて検索候補を表示します。検索候補を選択すると、そのキーワードを使用して検索が行われます。

※「Google 検索 ヘルプ」検索結果をより速く取得するから引用

以下の「Google 検索 ヘルプ」ページにもオートコンプリートについての説明が記載されています。

オートコンプリートを使って検索候補を表示する

ヤフー虫眼鏡やヤフーサジェストにネガティブな風評ワードが表示されている場合、Googleサジェストにも同様に表示されている場合があります。

Googleサジェスト – パソコンとスマートフォン(タブレット)での表示の違い

入力する際に表示されるグーグルサジェストのキーワードは、パソコンやスマートフォン(タブレット)などデバイスによって表示が異なります。
ですので、PC(パソコン)で入力する際に表示されるグーグルサジェストのキーワードは、SP(スマホ)タブレットで入力する際に表示されるグーグルサジェストのキーワードは異なる表示結果となります。

Google – 検索する地域での表示の違い

入力する際に表示されるグーグルサジェストは、検索キーワードを入力する地域によってグーグルサジェストに表示されるキーワードは異なります。
また、同じ都道府県内の異なる地域によってもグーグルサジェストに表示キーワードは異なるケースがあります。
※入力するキーワードや入力する地域によりグーグルサジェストが同じ表示キーワードになるケースもあります。

GoogleサジェストとYahooサジェスト(入力補助機能)での表示の違い

グーグルサジェストとヤフーサジェスト(入力補助機能)は別々のアルゴリズムにより表示されるキーワードが決定されます。
その為、グーグルサジェストに表示されるキーワードとヤフーサジェスト(入力補助機能)の表示キーワードは異なる結果となります。

ヤフーサジェストについては、Yahooサジェスト削除サービスのページをご覧ください。

Googleサジェストによる風評被害

Googleサジェストの汚染による風評被害状況

Googleサジェストの汚染による風評被害状況

Google検索エンジンに会社名を入力している途中に「会社名 + 破産」「社長名 + 詐欺」「サービス名 + 悪質」「商品名 + 欠陥」などのネガティブなイメージをもたらす風評ワードが表示されていないでしょうか。

これは、Web上における風評被害の一つで、上記のイメージは、Googleサジェストにネガティブなキーワードが表示されている状態の例になります。
このような状態は、過去に何らかしらの事故や事件など不祥事を起こした場合に風評ワードが表示されるケースもありますが、過去にそのよう問題がなかった場合にも風評ワードがされるケースもあります。
不祥事を起こした過去がないにも関わらず、Googleサジェストが風評ワードに汚染されることは企業やサービスにとって不利益でしかありません。

Googleサジェストに意図しないネガティブキーワードが表示されていると、以下のように様々な悪影響を及ぼします。


会社・サービス・商品などブランドのイメージダウン
新卒者の内定辞退や転職者の企業敬遠
既存顧客(クライアント)に対する不信感や解約原因
従業員の転職や退職の動機
新規顧客(取引先)開拓など営業活動や契約への障害
銀行(金融機関)融資や不動産契約における信用力低下

詳しくは、以下のページをご確認ください。

Googleサジェストのネガティブな風評ワードが及ぼす影響

サジェスト対策 – Googleサジェストを削除する3つの方法

では、どのような方法でGoogleサジェストに表示されたネガティブ風評キーワードを削除し非表示にすることができるのでしょうか?
Googleサジェストを削除し消す方法は大きく3つの方法が挙げられます。

1.Googleに対しグーグルサジェストの削除をリクエストする

Googleは、専用のフォームからGoogleオートコンプリートに関して削除リクエストをすることが可能です。
個人法人問わず誰でも手軽に削除リクエストをすることが可能ですが、削除リクエストが受け入れられる可能性は低いです。
また、削除申請は最初の1回目が重要となります。
1度目の申請が通らないからと複数回にわたり申請をしても、Googleからの返信は既に回答済みという内容となり、2回目以降の削除リクエストは効果的ではありません。
不確実な方法ではありますが、1度はトライしてみても良いかもしれません。

以下のページに削除リクエストに関する詳細を記述しております。
GoogleオートコンプリートおよびGoogle関連検索キーワードの削除申請について

2.弁護士など法律の専門家に依頼する

最近では、インターネット上での風評被害について裁判のニュースを耳にする機会も増えてきました。
そのような背景から風評被害を専門に取り扱う弁護士など専門家も増えてきました。
ただし、弁護士へ支払う報酬が高額になることは言うまでもありません。
専門家へお問い合わせする際は、相談料や着手金、その他の費用を含め総額で発生する金額は事前に確認しましょう。
相談料や着手金を支払ったが、いつになっても削除されないというトラブルやご相談も増えています。
完全成功報酬で受けてくれる弁護士や期限を決めて取り組んでくれる弁護士であれば金額次第ですが依頼を検討してもいいかもしれません。
また、法的処置や削除請求はしやすい一方、「口コミ」や「評判」など、明らかに権利侵害であると判断されないキーワードの削除は困難です。
なお、弁護士とはクライアントと直接契約をする必要があります。
弁護士法では、弁護士を紹介したり仲介することで報酬を受け取ることは厳しく禁止されています。
風評被害対策業者に依頼したが実際は「依頼主」⇒「風評被害対策業者」⇒「弁護士」という構造の場合、非弁行為で違法となる為、注意が必要です。

3.風評被害対策の専門業者に依頼する

Googleサジェストの削除は、風評被害対策の専門業者への依頼が確実です。
私たち「風評ワード解決.com」にご相談ください。
私たちが選ばれる3つの理由にも明記していますが、迅速対応をお約束し高い成功確率で削除対応いたします。
費用も定額制になっている為、計画的にご利用いただけます。

Googleサジェスト削除サービス

サジェスト対策・Googleサジェスト(オートコンプリート)非表示(削除)サービスとは?

グーグルサジェスト(オートコンプリート)の表示箇所からネガティブな風評ワードを排他(削除)するサジェスト対策サービスです。

Googleサジェスト(オートコンプリート)削除(非表示)サービス_サジェスト対策・風評サジェスト汚染対策 | 風評ワード解決.com

グーグルサジェスト削除サービスは、Googleサジェストに表示されているネガティブな印象の風評ワードを削除し非表示にするサービスです。
オートコンプリート機能の表示箇所からネガティブワードを削除(非表示)することで、会社や個人に対する風評被害を抑制することが可能です。

当社では、ヤフーサジェストキーワードの削除と同様にグーグルサジェストキーワードに表示されているネガティブな風評ワードの削除が可能です。

Googleサジェストのアルゴリズムはヤフーサジェストのアルゴリズムと異なる為、非表示の施策方法も同様に異なります。
また、Googleサジェスト削除サービスは、サービスの内容や費用面もYahoo!サジェスト削除サービスと異なります。

「風評ワード解決.com」が選ばれる3つの理由

弊社のGoogleサジェスト削除サービスが様々な企業からご依頼される理由として、3つのメリットが挙げられます。

1.グーグルサジェストの削除成功率は80%超

Googleサジェスト(オートコンプリート機能)の削除(非表示)成功率は80%超。
ヤフーサジェスト削除に比べると削除成功率は劣りますが非表示対応には自信をもって対策しております。
Google検索エンジンのロジックは日々バージョンアップしており常に進化しています。
サジェストのロジック進化に併せて弊社のロジック研究も進化を必要とします。
弊社ではグーグルサジェスト削除を専門とするエンジニアが常にグーグルサジェストのロジックを研究しております。
また、一つだけの施策方法でなく複数の施策方法をミックスし対応しますので、根強い風評ワードに対しても削除対策が可能です。

2.グーグルサジェストの風評ワードが消し放題

Googleサジェストに入力した際に表示されるネガティブな風評キーワードを無限に削除いたします。
例えば、入力するキーワードが「株式会社X社」の場合。
Googleサジェストに「株式会社X社」と入力した際に表示される風評ワードが1ワードの場合でも8ワードの場合でも追加の料金をいただかず削除対応いたします。
また、契約時には表示されていなかった風評ワードが新たに表示された場合も同様に追加で料金を徴収することなく削除対応いたします。
同業他社や他の業者から嫌がらせを受けているケースでは、契約時にご依頼いただいたネガティブワードが削除されても、新たなネガティブワードが表示されることで、追加の対策費用が発生し費用対効果が悪くなる場合があります。
※他のグーグルサジェスト削除サービスでは、表示されている風評キーワード毎に追加料金が発生するケースもあるのでご注意ください
弊社では、追加費用を頂戴せず、風評キーワードを無限に削除いたします。

3.グーグルサジェストを最短翌日削除

Googleサジェストに表示されている風評キーワードを最短2週間で削除いたします。
弊社でこれまでお取り組みしたサジェスト削除対応の実績では、平均2ヶ月で非表示が成功しています。
※グーグルサジェストを100%消すことを約束している業者には注意が必要です
ヤフーサジェストに比べグーグルサジェストは更新頻度が少ない為、少ない更新に併せた削除対策が求められます。
少ない更新=少ないチャンスを逃さないよう迅速に削除対応いたします。

Googleサジェスト削除サービス – 対策費用

グーグルサジェスト削除サービスでは、2つの料金プランをご用意しております。

定額プラン

定額固定プラン(月額固定プラン)とは、毎月決まった金額をお支払いいただくプランです。
料金が定額=発生する金額が一定になることから計画的に運用いただくことが可能です。
また、成果報酬プランに比べて割安になる為、定額固定プランは経済的にご利用いただけます。

成果報酬プラン

成果プランとは、契約時に取り決めたご指定のキーワードが非表示になった際に、予め決められた1日あたりの成果報酬金額を課金するプランです。
ですので、ネガティブな風評キーワードが表示されなくなった際にのみ費用が発生します。
契約開始から早い段階でネガティブな風評キーワードが表示されなくなった場合は定額プランに比べ割高になりますが、ネガティブな風評キーワードが消えるまでの間は費用が発生しない成功報酬という形になる為、無駄なく安心してお取り組みいただけます。

グーグルサジェスト削除サービスは、早期に成果を達成できる見込みが高い為、定額プランを推奨しております。

いずれのプランも対策キーワードによりお見積もりが異なります。
詳しくは、お問い合わせください。

他のサジェスト対策サービスをご紹介

風評ワード解決.comでは、グーグルサジェスト削除サービスだけでなく、様々なサジェスト対策を行っております。

Yahooサジェスト対策 – 削除サービス

Yahooサジェスト(入力補助機能)削除(非表示)サービス_サジェスト対策・風評サジェスト汚染対策 | 風評ワード解決.com

Yahooサジェスト対策 – 削除サービス

Yahooサジェスト(入力補助機能)の非表示(削除)については、以下のページをご覧ください。

Yahooサジェスト対策 – 削除サービス

Yahoo虫眼鏡対策 – 削除サービス

Yahoo虫眼鏡(関連検索ワード)削除(非表示)サービス_サジェスト対策・風評サジェスト汚染対策 | 風評ワード解決.com

Yahoo虫眼鏡対策 – 削除サービス

Yahoo虫眼鏡(関連検索ワード)の非表示(削除)については、以下のページをご覧ください。

Yahoo虫眼鏡対策 – 削除サービス

お問い合わせ

私たち「風評ワード解決.com」は、秘密保持を徹底しております。
企業のご担当者も個人の方もお気軽にご相談ください。

※サジェスト対策について大変多くのお問い合わせをいただいている関係上、お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
大変恐縮ですが、本お問い合わせフォームよりご連絡お願いします。
お電話をご希望の方には、お問い合わせ受け付け後に担当者よりお電話させていただきます。

    貴社名

    ご担当者様名【必須項目】

    メールアドレス 【必須項目】

    お電話番号

    ご希望の連絡方法 【必須項目】

    お問い合わせ種別 【必須項目】

    お問い合わせ内容

    当Webサイトへの各種お問い合わせは、個人情報保護方針 にご同意の上、お送りください。

    ※個人情報保護方針にご同意いただけないと「送信」できません。


    上記フォームから送信ができない場合は、info@rumor-solution.com にお問い合わせください。